> 出演者プロフィール



Profile

 


 ドナルド・キーン

1922年、ニューヨーク生まれ。
コロンビア大学名誉教授。日本文学研究者。
日本文学、日本文化・歴史の研究や海外への紹介に貢献し、1962年菊池寛賞など数多くの賞を受賞。
2002年、文化功労者に選ばれる。
2008年、文化勲章を受章。
「日本文学の歴史」「百代の過客」「明治天皇」「ドナルド・キーン著作集」(現在刊行中)などの識見豊かな研究・評論などを多数発表し、海外における日本文学・文化研究の先導者として高い評価を得ている。
  キーン誠己(せいき)

1950年、新潟市西浦区で酒造業の次男として生まれる。
東京外国語大学フランス語学科卒。
1972年、国立劇場・文楽研修生第一期生となる。その後、人形瑠璃文楽座で、鶴澤淺造(五世)の芸名で三味線弾きとして舞台を勤める。
1997年退座し、2007年から越後角太夫の芸名で、古浄瑠璃(義太夫以前の浄瑠璃)の作曲と三味線の弾き語りを中心に活動している。
2012年、ドナルド・キーンの養子となる。




司会進行/田中豊稲(とよね)
静岡市美術館 館長。
1953年大阪生まれ。元毎日新聞大阪本社学芸部長。東京本社企画事業部長。
2010年より現職。